カイロプラクティック 整体 横浜駅 マッサージ 腰痛 妊婦 横浜整骨院

カイロプラクティック 整体 横浜駅 マッサージ 腰痛 妊婦 横浜整骨院

保健室(体の豆知識)

運動=身体に良い?

汗をかくと気持ち良いですよね

 花粉症も落ち着き、春のぽかぽか陽気で外に出かけやすくなってきましたね。 新たに習い事や運動を始められた方も多いのではないでしょうか?

 昨今TV番組やメディアで「健康のために運動をしましょう!」「身体を動かしていつまでも若々しく」など、運動することで健康になれるとうたっているものも多く見受けられます。しかし、本当にそうでしょうか?

 運動することは確かに身体にとってプラスに働く面が多いですが、全てがそうではありません。当院でも患者様から「何の運動をすればいいですか?」「何をすれば良くなりますか?」という質問をよくされます。その答えは「まずは身体をきちんと治してから、好きな事をやりましょう!」です。安易な答えに聞こえるかもしれませんが、「これをやれば必ず良くなる!」なんてものはありませんし、身体の状態が悪い段階で激しい運動をすると悪化しかねません。

 身体の状態によっては治療効果を引き出す目的で、「ウォーキング」や「水泳」といった全身運動を治療の初期段階からお勧めする事がありますが、いきなりジムへ通って鍛えて下さい、走って下さいなどは言いません。ましてや、日頃から運動不足の人がいきなり激しい運動をすれば、どこかに痛みが出てしまうのは明白です。 例えば、そんな方が一念発起して運動を始めたのはいいものの、はりきり過ぎて身体を傷め、気が付けばまた運動不足の日々に逆戻り。なんて事も患者様から良く聞く話です。

 「運動=健康」という漠然とした先入観。健康になるためにはまずは運動からという思い込み。そんな落とし穴に注意が必要です。 身体を動かす事は精神面においても大事ですが、運動を始める前に一度立ち止まって、ご自身の身体を気にかけてはいかがでしょうか? 無理のない身体で快適に過ごしましょう!

ページの先頭へ